みんな幸せ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
星影を映して
2007年10月07日 (日) | 編集 |
雪全ツさいたま、行ってきましたー!

走り書き。
★星影の人
・沖田さんがナチュラルに若かった
・玉勇さんがナチュラルに芸妓さんだった
・土方さんの生着替え(゚∀゚)
・姐さんたちカコイイ(てゆうか勿体ない)
・玉勇さんの「あの人を私に返して!」で号泣
・桂さん足見えすぎ(・∀・)ノ
・みどりちゃんの歌にビクリーツ
・みずせ氏が熱くてビクリーツ
・ひろみちゃんがかっこよかった…!

★じょいふーⅡ
・音神キタ!
・ローラのタコ足ドレス!!
・クラブぽく水しゃんが翻弄される図のヒメ&はるなのカツラ
・音神の男の子(notにわにわ)が超好みの顔だったんですけど誰ですかアレ。
・ていうかあのカツラがほんと好み
・それっぽい子がタコ足の中にいたけどほんとは娘役じゃないよね?
・ハマコ大先生大活躍
・アマセの短すぎるピンクドレス(ていうかスリップだアレ)
・ラインダンスの水しゃんの笑顔が好きだー

★ごあいさつ
・よっこさんがノリノリで踊る
・釣られて皆踊る(これデフォルト?)
・かよさんが「振り向きざまにウィンク★」かましてかっこよかった
・わたわたしてキメポーズが決められないしなちゃんがかわいすぎる
・奏乃さんはなんか間違っていた(が面白いので無問題)


というわけで。
水しゃんの出身地・千葉ではどんなことになるのかなぁ。
市川でもう一回みたい!のですが、チケット無いのが悔しいなぁ…
とりあえず初代のDVDを観ようと思います(ごまかし)
ゆめゆめしく
2007年10月04日 (木) | 編集 |
雪大劇ポスターキタ!

色合いとか周り3人のポーズとか、突っ込みどころは数あれど。
づみこはとなみちゃんのおみ足に釘付けです。
(おやじですみません)

あぁ、ほんとにとにゃみはかわいいなーぁ!(でれでれ)

明後日、こんなにかわいい子に会えるんだねぇ。
夢みたいだねぇ。

雪組テンション上昇中(・∀・)ノ


とはいえ、あれがメトロに貼られるかと思うと…
阪急電車に怒涛のように並べられるのかと思うと…(´∀`)
愛と、いらだちと
2007年07月08日 (日) | 編集 |
阪急交通社、貸切に行って参りました。
なんかこまごまハプニングがあったような。
…まだ始まったばかりですし、持ち直して欲しいです。いろいろ。


大劇場で、一度だけ見ているのですが。
閣下が、ずいぶん変わった気がします。
シシィに拒絶される度、こぶしを握って「チィッ!」と言わんばかり。
こんなに人間ぽくなった閣下とお会いするとは思いませんでした。

無理やり手に入れたんじゃ、意味が無い。
でも、絶対自分の元に居させたい人。

欲しくて欲しくてしょうがないのに、なかなか手に入らない。
愛というより、そこにあるのはおもちゃを買って貰えない子供のような苛立ち。
「何で思い通りにならないんだ」という、怒りでもあるように見えました。

最終答弁。
ルキーニの導きによって、閣下は一人でフランツと対峙します。
その場には、シシィは現れない。

死を望んだかどうか、知っているのは本人だけ。
一番いなきゃいけないのは皇后本人。
死者を召還できる裁判ならば、シシィが居てもおかしくないのに。

シシィは死を受け入れた。
欲しかったものを手に入れた、その後は?
閣下はまた、「死」そのものに戻ってしまったのかなぁ。

…なーんて。
まとまらないけど、苛立つ閣下を見ていて、じんわり感じたことでした。
雪エリザ会見
2007年01月10日 (水) | 編集 |
ENAKさん毎度ありがとーう!とか思う半面
なんか
スゴイモノを見てしまったような気分…(た、たのしみだよ?)
メイクの関係もあると思うので、公演ではもっと違う感じになるだろうな。
イメージ写真はキレイですね。

キャストもちょいバレ。
ま、予想通りですか。
ルドには若々しくがんばってほしいなぁ。

未来さんとかオヅキくんとかどうなるかなー。
オヅキシュテファンが見たいです。
ひろみオヅキコマとかどうよ。革命家の中でも下克上風味。
あ、でもみずせくんとせしるんが組むのも良さそう…
革命家チームを考えるのは楽しいです。

スターファイル見たら、上級生の少なさに改めてへこみました。壮絶。
白帆凛くんが残留していれば、絶対イヤな政治家チームで生き生きするに違いない(泣)
集合日はまだまだ先ですから、キャスティングは今後のお楽しみですねぇ。
とりあえずは中日やらバウやらがんばってー!

では、星プレお披露目・青年館に行ってきます(・∀・)ノ
雪中日集合日。
2006年12月28日 (木) | 編集 |
白帆凜くん、退団発表。
もっともっと、良い歌手・役者になるはずだと思ってました。
やろうとする小芝居じゃなくて、心から楽しんでしている小芝居。
見るのがほんとに楽しかったんだよ。

ベルばらの子守唄で流していた、本気の涙。
タランテラ!大階段、三角形のどセンターにいる姿(初見はそりゃびっくりしたさ)
奏乃はるとくんとシンメの、Wトリオのはじけっぷり(そして衣装の似合わなさ)
美形じゃないのにとても目を惹く存在。

脇を固める役者として、欠かせない上級生になると期待していました。
このあとどうするのか、前向きにとても気になります。

中日劇場、絶対行きます。
ザ・ラストクリスマス
2006年12月24日 (日) | 編集 |
ラストツリー
東宝のクリスマスツリーも、最後の日。

旅立った9人の娘さん達は、とてもとてもキレイでした。
いつみちゃんの美しさも堪能しました。マジ眼福。
アミちゃんがおとうちゃんと交わした抱擁が、あったかくてやさしかった。
そしてめちゃめちゃ可愛かった。
あ、ゆっさんはこの上も無くさっぱりしたオトコマエで、ステキでした(・∀・)ノ(ほんとに娘さんなのか?)

りらちゃん。
リアル天使だもん、忘れられない。

朝海さん。
いつもの車で帰る姿に、昨日から続く今日、今日から続く明日を感じました。

組子の出は、とにかくせしるが可愛くて固まりました(ベルばらの時もそうだった)
水会の後ろでへたり込んでいたら、おこぼれ目線を頂きました(紛らわしい!)
ほんとすみません。
寒い中でしたが、いつみちゃんから水しゃんまで、とろけた出でした。


朝海さんとりらちゃんが率いる雪組が、大好きでした。
水しゃんととなみちゃんの雪組も、楽しみにしてます。


みんなみんな、お疲れ様でした。
幸せでありますように、と。
十字を切りながら歩く高さんを見て、願わずにはいられませんでした。

ほんとにほんとに、ありがとう。
みらいへ
2006年12月20日 (水) | 編集 |
現在→未来しか書き込めない海馬を手に入れたい。
なのに、なんで過去を向いてばかりなんだろう(嘆かわしい)
あ、基本生活では今現在しか見えて無いづみこです。(それも問題です)

友会優先公演。
幕間に、ピアノが「黒鍵のエチュード」をひたすら練習してました。
もう、クラシックの季節が近づいております。
ムラで見納めた時は、群舞で金管がまるまる1拍早く出る暴挙をかましたからなー。
あれはきつかった。(ていうかひどかった)


とゆーわけで、堕天使さまを見納めてきました。(そんな入り!)
堕天使の行方
2006年12月13日 (水) | 編集 |
堕天使4回目。
今日を選んで観にいきました。
日常が続いていることを確認したかったから。
こういうときは、仕事が早いENAKさんが嫌になります(最近公式も早いけどね)
まだ見ない。負けそうだから。(ここではまだ死ねないのよーう)
東京で、待ってます。

さて。
『光の天使』の意味だとか。
サリエルが謎過ぎるとか。(彼中心に見ていると、ほんと面白い)
ジャンPのベストのベルトがほどけて、色気UPだとか。
ごちゃごちゃと、思っていました。

で。
堕天使のおはなしが、やっと自分の中でつながりました。
かわいいよ(はあと)
2006年12月07日 (木) | 編集 |
タイトルは、ショーの壮さん銀橋渡りの日替わりセリフ。
五峰さんが「きゃv」みたいな反応で可愛かった(ような気がする)
や、耳は銀橋だけど、目は花道のキムシナしか見えてないんで。


昼公演。
高校生にまみれながらルシファーをみていたら、オスカルさまを思い出しました。

オスカルさまは、いつどこに行っちゃってもおかしくなかった。
アンドレの居ない現実世界なんて、見えてなくてさ。
朝海さんが身体を削る姿が、オスカルと重なって。
オスカルの魂が天国のアンドレを求めてる、って感じたのだけど。

ルシファーは、確実にそこにいる存在のような気がします。
オスカルより、ルシファーの方が人間に近い。
人間を見ようとしてるからかな。

あと何回行けるかわかんないけど、そこらへんが見えてくると良いなぁ。

お風呂に入ってたら、りらちゃんの早口ソングが脳内をぐるぐる。
くらくらする…
ここではない
2006年07月16日 (日) | 編集 |
どこかへ。
いくんだなぁ、と思いました。
朝海ひかるバウ・スペシャル『アルバトロス、南へ』

「アルバトロス」
「アホウドリ」
「南へ」
繰り返される言葉が、切なかった。

オスカルの時とはまた違う、吹っ切れた姿で現れたあさみさん。
この人に会えたことが、幸せで幸せで。

もう、言われ尽くしたことだけれど。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。