みんな幸せ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はっじっめてっーの、ディナーショー。
2011年09月05日 (月) | 編集 |
宝塚スキーをそれなりにやってきて、
ヅカ経験値チェックリスト(笑)は東京組なりに消化しているのですが。
まだ行ったことがない行事が、ありました。

ディナーショー。
だってだって、あれ大人の行くものだっていう匂いがするじゃないですか。
だってだって、あれお高いじゃないですか(小声)(切実)

しかしです。
博多でづみこのお財布リミッターがはずれました。
行ってきました。

涼 紫央 ディナーショー『0~Love~』


確かにお財布は軽くなるんだけど、行って後悔はなかった。
迷っていたづみこの背中を押してくれたお方に、感謝しています。
ほんとに、ほんとに、幸せな時間でした。

ディナーショー。

なんてステキな響き(うっとり)。


続きはネタバレるので、しまいます。
まだ初日だしね。
【大好きだ!君「たち」が大好きだ!】の巻。
◆開演前アナウンスは礼くん。

◆今夜、ホストクラブで。
涼さんがセンターに立った瞬間、会場の温度が一気に上がった…!
(づみこシルエットでなぜか泣く)
白メインの衣装、ポスターまんまのプラチナブロンド。
イケメン4人はジャケットが白、ほかは黒でした。

髪型をざっくりと。
・どいちゃん…左はんぶんは細かく編みこみ。
 ざっくり言うと、花ファントム従者長よっちの後ろ髪がないバージョンです。
・みやるり…基本は黒のウルフカット。 ところどころにメッシュの入ったエクステ。
・とあさん…ぺちっとデコ出しに前髪をピン止めして、顔周りはちょっと下ろして。
・礼くん…ド金髪。頭頂部短めにカットしていて、ツンツンさせてました。
 リラ壁のみっきーをもうちょっと長くした感じ。

曲間のMCでは、「さまざまな愛をテーマにしたDSにしました」と。

最初のコーナーは「ホストクラブのような感じで」と、涼さん。
オープニングの曲中にそれぞれの決めポーズがあったのだけど、それぞれステキで!
なかでも投げキスした十碧さんにぐらぐらよろめくなど。
あの人達かっこいいわー…罪だわ…

3曲目がハンカチ曲。
ほんっと、ノリノリのイケメンたちがちょう楽しそうでしたぁ!
テーブルセッティングされていた中にお土産のハンカチがあったのですが、

客席も、それを、振ります。
ブンブン振ります。

曲は DJ OZMA です。


宝塚でDJ OZMAやるとか、なんかシュール!て思っちゃいました。

曲中で涼さんはお召し変え。
ワインレッドの揃いに豹柄毛皮の輪っかストールを巻き、
次の曲では黒帽子に黒いマラボーをまき。
なんか違う世界の人みたいだぁ…(何をいまさら!)

◆宝塚の愛
MCでは、「みんなは宝塚の中で、どんな愛が好きですか?」と問いかけを。
「はーい僕いきます!」とばかりに挙手する礼くんがかわいい。
・「エルアルコンが大好き」海賊になりたかったんです、まだ客席から観てました(!)と、礼くん。
・「レット・バトラーになりたい」風と共に去りぬが大好きだという、十碧さん。
・「出会った二人!大雨!そこに雷!完璧です!」足を拭いてあげるところが好き、という、
 1時間くらい語れそう(涼さん談)な、みやるり。
・「甲冑やりたい」ME AND MY GIRLはどんな役でもやりたいんだけど、と、どいちゃん。

・「それ、全部夢叶えちゃいましょう!」ということで、小芝居含みな宝塚コーナー。
 下級生から一人づつ女装して、一場面再現+涼さんが歌う、という流れ。
 なぜか、上級生二人より下級生二人のほうが女装感強かったのが不思議でした
・ロミオとジュリエットから、『どうやって伝えよう』と『エメ』を。
 やっぱり熱かった昨夏が思い出されて、胸が熱くなりました。もう一年も経ったんだね。

・ここからは、曲前にその演目のエッセンスを抽出した小芝居が入りました。

・エル・アルコンから、『愛と憎しみの狭間に』。
 ギルダの衣装をつけた礼くんが現れた瞬間、客席大爆笑!!
 細いし可愛いんだけど、なにせよろめき系小芝居が濃い(笑)
 ギルダってただでさえ濃いキャラなのに、輪をかけて濃い(笑)
 キスシーンに至るまで、一挙手一投足に笑いが起きる、ステキ場面。

・風と共に去りぬから、『君はマグノリアの花の如く』。
 深い青のドレスの十碧さんが現れた瞬間、やっぱり客席大爆笑!
 細いし可愛いんだけど、なにせでっかい(笑)
 ちょこんとスカートをつまみ、歌に合わせて揺れるのがかわいい(ただし笑い付き)。
 抱きつこうとする十碧スカーレットをスルーする涼レット、ちょこちょこ去っていく
 十碧さんがかわいい。

・珈琲カルナバルから、『珈琲カルナバル』。
 真っ白なドレスにゆるふわ金髪のみやるりが現れた瞬間、客席がどよめいた!
 どうしよう、素でかわいい。
 大雨の中ふたりきり、雨宿り。
 「足、拭いて♪」「こっちもー!」と、涼さんに足を拭かせるみやるり。ちくしょうかわいい。

・ミーマイから、『愛が世界をまわらせる』。
 曲目を見た時は『どうしようどいちゃんがジョン卿で来たら!』と思ってましたごめんなさい。
 登場したどいちゃんは、ランベス・ウォークのサリー衣装を着てました。帽子似合う。
 そしてガンガン脚を上げるので、そのぅ、おみ足がめっちゃ見えてますが(こっちが恥ずかしい)
 小芝居はお屋敷にサリーがやってくる件だったな。「奥方だよ!」ていうどいちゃん可愛い。
 最初はどいちゃんが涼さんを持ち上げてくるくるまわり、最後は涼さんがその逆を。
 この曲だけ、相手役どいちゃんもちょっと歌っていました。

・最後に、涼さんが初めて観たという『炎のボレロ』で締め、でした。
・なんていうか、涼さんすごいね。涼さんの衣装は前のコーナーと同じなのですが、
 演目ごとにぱちん!と表情切り替わっていくのが面白かった。

◆踊ります。
・川崎悦子先生の振り付けが大好き、サテリコンの場面が出会い、と感慨深げなトーク。
 サテリコンの件はダンス後のトークでだったかもしれません。
・ダンスの二曲目が、『BE ITALIAN』。
 指揮&ピアノで入っている優子先生のピアノが優しく導入。
 そして、ここの椅子を使ったダンス、超いい…!
 セクシーだけど男役の枠からは外れない、ぎりぎりのラインでのショーダンス。
 ぜひ、また観たいです。
・一人白いシャツに黒いベストで踊る涼さん。サブメンバーとの対比がステキでした。
・サブメンバーの衣装は、黒のシャツ+パンツに白いタイを結ばずに垂らして、という感じ。
 ちょうかっこいい。

◆アカペラをやりたくて。
・今回もアカペラやりたくて、ということで。アカペラからスタートする『END OF THE ROAD』。
 礼くんだと思われる高音がキレイ。
・もう一曲挟んで、『You raise me up』。荒川静香のオリンピック曲ですね。
 歌詞は平原綾香のかわかんないですが、日本語詩でした。
・衣装は基本私服なんじゃないかな。
 デニムに黒いジャケットが指定みたい。
 インナーはポスターの涼さんのシルエットがプリントされた、赤いTシャツ。涼さんだけは白。
・このみやるりのジャケットが軍服みたいなのですが(結構みんな持ってるよね)
 髪型がちょっと長めなのもあって、ほんとにV系の人みたいでした。
・礼くんが胸ポケットに白いチーフを入れていたのがときめきポイントでした。

・そして、最後、に、AKB48の『大声ダイヤモンド』!
 「大好きだ!君が大好きだ!」と、客席を指さしまくってガンガン釣るわけですよ。
 あまつさえ客席にまで降りてきて、お客さんとハイタッチとかしてるわけですよ。
 たぎらないわけがない……………ッ!
・づみこのテーブルすぐそこには、十碧さん→涼さん→礼くん、と来てくれまして。
 礼くん、お客さんとリズムに合わせて手を何回もぽんぽん、とやっていて、かわいかったー。
 最後列テーブルの近くにまで来てくれるなんて思っていなかったので、ちょう感激。
 (どいちゃんとみやるりは真ん中あたりの位置まで来てくれます)
大好きだ。君たちが大好きだ。

◆アンコール
・「初めて詩を書きました」と、涼さんの詩に優子先生が曲をつけた『LOVE』。
 ここまでの道を振り返り、感謝をうたう、やさしいやさしい歌でした。
 涙ちょちょぎれる。
・黒のふぁさっとした毛皮をお召だったと思います。

・終わりの挨拶は2回、かな。
 最後は客席があかるくなってから、出てきてくれました。


◆  ◆  ◆

すごくすごく、楽しかった。
あんなに幸せな、あれほどまでに濃密な時間がすごせるなら、お財布が軽くなるなんて怖くない。

・どんどん神がかってくる、涼さん。
・スーパーダンサー、どいちゃん。
・やっぱりキザって踊り歌ってなんぼ、スターオーラも抜群のみやるり。(復帰おめでとうー!)
・やはり長身が映える、十碧さん。大好きなので、もうひとつ、殻を破ってくれるといいなぁ。
 若手としては十分なんだけど、周りがすごく出来る人達なだけに。
・なんでもそつなくこなす、礼くん。末っ子ぽい無邪気さと俺様な魅力が共存しているあたり怖い。
 この人どこまで伸びるんだろうねぇ。ほんとに恐ろしい子!

総括:大好きだ!君たちが大好きだ!
コメント
この記事へのコメント
ブラボ!!!素敵なレポありがとうございます。
お財布がもともと軽かったので、イケマセンでしたが、ああ嬉しい。今度あったら、必ず行こう!!!と心に誓いました(笑)←遅
2011/09/06(Tue) 00:24 | URL  |  #IjUZIPhA[ 編集]
コメありがとうございます。
「これは!」と思ったら行ったほうがいいですね、イベントって!
次「いきたい!」と思われたときには、ぜひ。後悔しないと思います☆
2011/09/10(Sat) 00:31 | URL  | づみこ #3RYqKTAY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。