みんな幸せ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Rhapsodic Moon、大好きだった。
2011年02月07日 (月) | 編集 |
今更だけど、だいすきだったので!ね!

ゆるーい振り(思わず客席で手振りやりそうになる)も、
ちゃんと舞台と客席が顔合わせている感じがしてね。
下級生が「今回はお客様の顔がちゃんと見えます!」て言うてたのを聞いて、嬉しかったり。

街のシーンがとてもとても好きだったのですが、何よりも、いちばん大好きだったのが、VAILA。
本当にねえ、なんでカットなのDVDてば!
私のなかで、RMのピークはあの娘役階段降りにあったですよ。


白いドレスに身を包んだ娘役さんが勢ぞろいして、ざざざーっと階段を下りてくる。
その瞬間の、胸の高鳴りってば!

「この夜を、踊り続け」
歌うベテラン娘役陣の美しさときたら!


何かに似ているなー、この感じは他でも感じたことがあるぞー、と思っていました。
やっとわかった。気付いた。

Apasionado!!
これこれ。
小林幸子からの階段降り。
この胸の高鳴りこんなにも、って感じだったのだわ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。