FC2ブログ
みんな幸せ
この冬の寒さは、闇雲だねぇ。
2011年01月30日 (日) | 編集 |
自分のブログにアクセスするのが11月以来とか、もう…なんか、ねぇ(半笑い)

千秋楽なので、誰がために鐘は鳴る、ぼんやりとした覚書。

・うさぎさん。
あたし、もうものが言えないわ…!(激甘すぎて)

・死んだから、白いの?(byアリス)
あの結婚式はアグスティンの妄想なのかな。とか。

・撃ちつづける。
なぜあのタイミングだけ機関銃きちゃったんだろうか。

・うまい。
「はい、コーヒー」のあと、いつ「まずい!もう一杯」て言うのかと…(言いません)

少女マリアに恋をしてしまったロベルトが、すごく大人だった。
どこまでもマリアにはやわらかく、包み込むように、ただひたすら甘く甘く。

上に書いたコーヒーの場面なんて、ロベルトの心境からしたら、もうもう…
ゆっくりゆっくりカップを口に運ぶのは、感情に任せたらいけないとわかっているから。
意識していなくては、カップを壁に投げつけてしまうから。
この場面のロベルトが、ほんとに好きでした。


結局ゲリラの名前覚えられないままなのですが。
チームパブロの面々はちゃんと劇中で名前を呼ばれているのですよね。
コレ、わたしは結構嬉しくって。
役名がついても一切出てこないとかあるじゃないですか。ねぇ。
キムシンてばいいなぁ、って思っていました。

以下、つらつらと。
■チーム・パブロ
・マリアの存在は、山中のオアシスみたいな感じだったんだと思う。

・ともちんはボケたキャラだけど、頼れるお兄さん。
劇後、もし安全なところまで逃げ延びて。
時間が経って傷が癒えたころ、マリアがその存在に気付いたら、恋をするんじゃないかと思う。
・要するにともちん大好き。

・パブロとピラール。
・「おっかしな夫婦だ」だけど、確かにつながってるんだなと思う。
・なーぜっ!ちゃかちゃん!の歌は、先輩の声で歌われるから伝わるものがあると感じています。
新公はどうだったのか…すごく聞きたい。だってあれ、めちゃんこ難しそう…!

・みー大コンビ。
なぜか泰然と構えている大ちゃんと、なぜか常に自信なさげなみーちゃんの対比が面白かった。
みーちゃんそんなに自分を持っていないのに、なぜゲリラに入ったのか気になっています。

・銀橋シンガーアグスティン。
初見時、休憩で「結婚式の後がひどい!すごいよ!」と聞かされていたのですが。
予告されていたにもかかわらず、彼が歌いだした瞬間わたしの腹筋がトレーニングに突入しました。

・アンドレスーとールーチアー。
アンドレスは善良な人なんだなぁ、と思う。
けれど、たぶん、お父さんのことは嫌い。
「ぶらぶらしていたら殺されていた」というくらいだから、気性の荒い人だったんだと思う。
雷鳥の卵を孵したりするのが好きなアンドレスとは、そりが合わないよそりゃ。
・ルチアを悲しみのなかにおいておくのではなく、生きるために前を向かせる。
無神経にも思える言動があるけれど、このさき彼女が生きていくための言葉なんだと感じます。

■チーム エル・ソルド
・一幕終わり、初見時はほんとにぽかーんとした。
あぁいうことだと、聞いていたのにねぇ。
幕間には「アレで死んじゃってるんだよね?」と思わず確認。

・チームリーダー格(だという噂)の、オレンジちーちゃん。
その下がイケメンぞろいです。誰の趣味ですか。
中でも、いっちーの色気ぶりが良かった。頭に巻いたストールがすごく似合っていたの。きゅん。

・女を捨てたのよ。
そう言うせーこちゃんに、毎回泣かされていました。

・「じゃ、行ってくるぜ」
この瞬間の、エル・ソルドにすべての意識が集まって。
静かな緊張感が劇場にはりつめて、泣きそうになっていました。

・しかしあの最期はないわー。


■そのほか
・ホテルすごい好き。あれずっとやればいい。
ライトの使い方、音の動かし方、コロスのステップ。
キムシン演出はここだけなんじゃないか、と真顔で言っていました。
桜木みなとくんがかわいい。
そして、ここのタラちゃんをみて「いい女になったなぁ」としみじみ。

・マリア回想の白い街
振り付けかわいくていいなぁ、とほっこりしていました。
ちっすーがかわいいよぅ。
桜音れいちゃんがかわいいよぅ。

・ロケット
フィナーレまで飛びますが。
あの色あわせ、強烈すぎて…
初回はフィナーレのほかの記憶がないくらい。
「燕尾あったっけ?ローズピンク?ていうかロケットの衣装がひどい」という記憶。

・ローズピンク
娘役の衣装がすてき!
身頃のカットワークがちょっと他にはない感じで、とても好みです。
全体的に黒塗りが多いと、こういう色もシックに見えていいなーと思いました。

・スパニッシュな群舞
あの始まり方は反則な格好良さです先生…!
階段を下りていく6人のマタドール、順々にあたるライト。
この光景がすごく好きでした。
衣装も良いな。マタドールじゃなきゃありえあい、ほっそいネクタイかっこいい。


■夜の寒さは闇雲だって言うのに。
・みんな薄着よね!(笑顔)


寒い中の公演ですよね。
なんで宙組は毎度こうなんだろうね。

そして。
次の公演には、蘭寿さんがもういないんですね。
宙組生だった時間を大切に思っていてくれるといいな。
あの組替えからこんなに時間が経つけれど、やっぱり今でも、すごくすごく、感謝しています。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可