みんな幸せ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
愛ゆえに、ひとは
2010年11月01日 (月) | 編集 |
ロミオとジュリエット。

ひさびさに、海外ミュージカルの楽曲の美しさを思い知りました。
(エリザは回数見ている分、感動が薄れているのかも。)

ヴェローナでの迫り来る不安感、エメでのこみ上げる幸福感。
僕は怖い、と歌うロミオは、透明になってとけてしまいそうだった。

赤チーム女子の「運命の人に出会いたい」から青チームカップルに移る流れは神転換だと思うの!

・ロミオ
-何このイケメン!タンポポふーふーするとかどんな16才!
-女の子が寄ってくる、何人かとは付き合った、っていうけどそれお茶してトランプしてうふふっていう(ry
-ベンマーはロミオの純粋さがまぶしかったんだろうなぁ
-舞踏会でジュリエットと出会ったときの輝きときたら!
-エメでジュリエットを迎えるとき、「あぁ、大人になってる」と思った。愛する人を得て、少年は大人になる。
-ねーねーあの人追放先ではなにしてるの?

・ジュリエット
-何も知らない乙女、って自分で言うのかよぅ!でもかわいい。超絶かわいい。
-バルコニーではお化粧が微妙?て思ったけど、たぶん目の周りのハイライトが強かったんだろうなぁ。
-使いにやった乳母が帰ってきたとき、乳母に向ける気持ちが子供子供じゃないんだね。
自分をまっすぐに育ててくれた乳母を愛していると伝わる、いい顔をしていた。
-霊廟でロミオに向ける笑顔、幸せに暮らすと信じて疑わない輝きときたら!
-それが絶望の底まで叩き落される瞬間の変化が、ほんとに切なくて苦しかった。
-超箱入りだよね。赤チームとも全然絡みがなさそうな。
-ジュリエットは出番が少ないのであります

・ティボルト
-うまくなったなぁ、と思う。
-ちっちゃい時からずっと見ていたジュリエットをかわいいかわいいしてる間に恋しちゃったんだろうなぁ。
-しかし不憫な人である

・ベン&マー
-すずみさんのトウモロコシ頭がかわいくてきゅんきゅん
-べにーのメイクも歌もちょういけててきゅんきゅん
-ベンヴォーリオはロミオ好きすぎる。落ち着け、な?と言いたくなる

・赤チーム
-れみれみの乳母は無償の愛にあふれていてすごくよかった
-ママコロちゃんが現役張っててティボに絡んでいく感じが熟女のウザさでとてもよかった
-「夫を愛したことなどないわ」って娘に言うのはどうかと思うよママン!
-それをパパに言っちゃうのもどうかと思うよジュリエット!
-キトリとはるくんがティボに絡みに行くのが面白かった。対照的過ぎて。
-ひろ香くんの髪型がいけててイケメンだと思った自分にびっくりした。(えー!)
-ピーターちょうかわいくてどうしようどうしようと思ったらさやかさんて!もうどうしたらいいのかわからない

・青チーム
-パパママは青チームのが仲よさそうだよね。
-りこちゃんのアクセサリー造形のセンスはすばらしいと思う。髪飾りがステキすぎた
-わかばちゃんが終始面白い顔をしていた
-あたしエレンさんの顔好きだ
-れんたがすげーかわいい。「わん!」の似合いぶりといい、使者でトドメを刺された。
-どいちゃんは男くさくて、ボレロできゅるんこちゃんな鳩をやっていた人とは思えないわー。
-しゅうくんのフィギュアを作ればいいと思います!(真顔)

・その他
-死こわい。愛こわい。
-愛は無垢に二人を結び付けようとするんだけど、何を考えているのかわからない怖さがある。
-死はひたすらに死に向かって追い込もうとするのが見える分、身近に見える。

最後に愛と死がであうのをどう解釈したらいいのか…いまだにわからないでいます。
雪組で、なにか見えたら良いな。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。