みんな幸せ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
きっと、大勢の心を打つわ
2009年11月01日 (日) | 編集 |
おつかれさまでーす。づみこです。
あぁぁもう最近は休演者やら意外な退団者やらが多くて!どうしたもんかと!
スケジュールが無理すぎるんだよやっぱり!!

先週末~新公にかけてムラ遠征していたんですが。
火曜の朝、友人からのメールで休演を知りました。
月曜日は観劇してなかったので、もりえ氏に何があったのかわからず。
鳳月さんの代役をハラハラしながら見守りました…ドキドキした…!
上級生ばかりの中で、よく頑張ったよ…!!
ショーでの代役にはほぼマギー、もしくは穴埋めなし。
ぽっかりあいた空間が、さびしかった。

夜が新人公演だし次の日はお休みだし、休演は最小限ですむよね、と思っていました。
でもムラは全休なんですね;
無念だろうし、悔しいだろうし、あせるだろうけど…しっかり治して、帰ってきて欲しい。
怪我は無理すると後に響くもの。


もりえ氏の全快と、皆が出来る限り気持ちよく大劇場公演を終えられることを祈りつつ。
新公の感想など書いてみます。


全体的に、すっきりまとまった印象の作劇でした。
づみこはこのお芝居、嫌いじゃありません。
でも、まあ…ねぇ…役が少ないもんなぁ…(苦笑)
新人公演なのに、ほとんどみんな出ている場面が変わらないとか!

個別感想。長いです。
メイン3人から。

◆明日海アリステア
「ちょっと違うけどね」のせりふが、かなり好き。
アリステアって、ちょっと子供っぽいところがあるもんな。
その少年性というか、ちょっと不安定なところがみりおに合っていたと思います。

しかし、なんといってもキレイなー。

◆珠城ムーア
いやぁ、登場時の顔が能面のようでどうしようかと!
ものすごい緊張していたんだろうなぁ。(お芝居に入ってからも緊張は見えましたが)
芝居はできるし、歌もうまいし、タッパもあるし、なんかズルいよね(何が)

本公プログラムの顔を見たときには意外な抜擢でしたが、芝居を観て納得したもの。
ちょとこれは、上級生ゴボウ抜きにするんじゃないかと…もごもご…

そうそう。本公演より、ムーアが悪い人・黒い人に見えました。
裏の稼業が顔に出ているというか…
いろいろやって稼いで、それで自分を成り立たせてきたっていうプライドがある感じ。

◇蘭乃エスメラルダ
らんちゃんには、お嬢さんぽい役が合うと思うんだよなぁ…(それこそヘレナみたいなの)
大人でちょっとあだっぽくて、というのはちょっとニンじゃなかった気がします。
部屋に連れ戻されるときとか、叫ぶときゃんきゃんしちゃうのが子供っぽく聞こえてしまって損。
珠城ムーアがかなり大人の男だったので、ちょっと不思議なカップルでした。

らんちゃんは可愛いのがいい!(結論)


そのほかの印象的な人々。

◆悪役グループの方々
貴千くんのヴィクトールて若干コワモテだし、そう簡単に人質にならないでしょ!とか思ってました。
けど、悪役グループが怖すぎて納得…!

鳳月ローレンスは色気のある悪。
瑞羽ベレッタは狂気を含んだ悪。
この二人に睨まれたら、「はいごめんなさい!」てなっちゃうわ…

ベレッタの一挙一動に、劇場がざわめくんですわ。
こわすぎた。このひと。

有瀬ピエトロはチンピラ感があって、銃をうっかり撃っちゃうのも納得。
咲希アヌークは、思い切りの良い爆発振りがよろしかったんじゃないかと。
黒髪なのも正解だったねー。
(あかねちゃんは途中で出てくるオレンジ衣装のお嬢さんがすごい可愛かった!と言っておく)

◆孤児院関連の方々
愛風ヘレナは気の強いお嬢さんだなぁ、と。
ローザ先生と一緒にアリステアのお尻叩いてても不思議じゃない。
でもアリステアに置いていかれた自分に、

妃乃ローザ先生はなんていうか、キャラ勝ちですよね。
アリステアの才能を見出したのはあたくし!
どぅわーいじょうぶ、だってあたくしの教え子ですもの、やればできるわよぅ!みたいな。
こりゃストレスたまります。

美翔院長。
色気担当だよなぁ…
無駄に色気があって大変よろしいのではないかと!

◆病院の方々
紗那ゆずはちゃんがこんなところに!とひそかに大喜び。
看護婦さんは少ししか登場しないけど、眼力のある看護婦さんでした。
きっと患者さんのご家族からモテモテ。

彩星アイリーンは、正統派に看護婦さん。
本役のゆりのちゃんも、今回はかなりまともに看護婦さんだもんなぁ。
ゆりのちゃんは、オフも髪をきっちりまとめている分職業婦人に見える。
りおんちゃんは、オフの髪がやわらかくおりていて、プライベートもきっちりある白衣の天使って感じ。

千海マクシミリアンは、意外に幼かった…
まだ研修医です!とか言われても違和感ない。
もっとできる子だと思う!がんばって!

◆カジノの方々
本公演でも思うんだけど、なんであそこでクリストファー歌うんだろうね??

この場面はかわいこちゃん満載でした。目がいくつあっても足りないわぁ!
本公演もこの場面に出ている踊り子さんが多いので、安定感があります。

麗百愛たんの美脚を堪能し
紗那ゆずはたんのお色気ににまにまし
あーもう!ごちそうさま!

クリストファーと歌っていたのはさち花とくれあたん?
酒場っぽい感じを出そうと癖のある歌い方を(どっちかが)してましたが、ちょっと失敗かも…
普通に歌ったら歌ウマなんだからさぁ!と、じたばた。

琴音ポーリーンはミニチュアみたい。コロンとした子犬っぽい感じが可愛い。
手元において、構ってあげたくなる。
クリストファーのやつ、うらやましい…(舌打)

◆美術商関連の方々
オークションの場面のしずくちゃんがいとおしかったー!
どピンクの恋チークでキョトン顔とかたまらん。
そんで、ここの夏鳳しおりちゃんがめがねっこで超絶かわいかったのー!
研1さんかな、ゆかり氏みたいな顔で背の高い男役さんがいてときめいた(笑)

クリストファーが難しい役だなぁ、て思いましたの。
まさおはこの役でキラッキラしてますが、実はすごい難しいんじゃないかなぁ…
単にムーアの仕事仲間っていうのじゃなく、危ない橋を一緒に渡れる相棒じゃなくちゃいけない。
煌月さんは普通の若いお兄ちゃんみたいだった。
東京で、もっと頼れる右腕に成長してくれることを期待です。

ラストはこの人、宇月グラハム。
見た目普通に若いお兄ちゃんが「わし」「この年で」とか言うのに違和感が…orz
アレよね、若いお兄ちゃんで骨董品オタクとかで良かったよね!
新公担当・稲葉先生が再考してくれることを望みますです。


えと、そんな感じで新公でした。
みりおは挨拶にそろそろ慣れてください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。