FC2ブログ
みんな幸せ
憂鬱なんかじゃない
2007年09月06日 (木) | 編集 |
台風接近のため、定時前に帰されました。
気軽だなフレックス。

そうそう。TCA中継、チケット確保…
そりゃあ六本木のほうがみんな便利だしそっち行くよねぇ。
というわけで、一人寂しく世田谷に行ってきます。
出来ればKEANも見てきます。

その前に、大劇の記憶を記録!
今回は「マジシャンの憂鬱」感想です。

■プロローグ
・シルクハットにマント、A/Lを思い出します。ときめきときめいちゃう。

■すえこ姉のわんこさがし
・ボーイさんたちがステキすぎる。ひとりうちに来い。
・トランプを切るシャンドールのシルエット、幕に映ってお洒落です。

■シャンドール!シャンドール!
・濃すぎる面子のなか、真咲氏はかわいい…
・シャンドール♪シャンドール♪と歌いながら、一瞬武富士ポーズなあひさんに釘付け。
 なにあのお色気ナルシスト。ちょうかっこいい。
 で、そのときゆひさんとか何してた?(見えてない)

■ぼけぼけ青樹氏
・かなみちゃんの帽子がステキね!
・周りについていけてない3人娘がとってもステキね!

■パッショネイト殿下
・かなみちゃんのロートーンボイスに惚れる。
ゆりのちゃんの時代が来た…!(震撼)
・初登場のお衣装はどうかと思うわ(いや色あわせが…もごもご。)
・話が進むにつれてパッショネイト本領発揮な殿下すーてーきー。

■お墓
・墓守夫婦セットで欲しい。
・皇太子妃は冷たい美貌が冴えてマジ幽霊ぽい
・髑髏におびえるかなみちゃんがほんとにかわいい
・余裕な瀬奈さまがほんとにかっこいい
・そりゃ離さないし離れないよー!と、歌を聴きながらほろり。

■急展開
・うわもう皇太子妃復活か!着いてけねえ!
・話を知った上で犯人発覚に至るシーンをみると笑えて仕方がありません
・まちお先輩の絶叫があまりにまちお先輩すぎる

■好きですよ
・かなみちゃんがかなみちゃんでだいすきだー。

■フィナーレ
・大団円(?)からロケットに至る流れが心沸き立つ。
・月組っ子は帽子アリロケットがお手のもの(だって連続だもん)
・貴千碧氏のロケットはそろそろ見納めなんじゃないかなぁ
・デュエダンと共に降りてくる大階段に心震える。


 * * *

なんていうか、全然憂鬱じゃないよね(・∀・)ノ
合間合間に挟まる「マジック♪マジック♪」がアイキャッチ的で面白かったです。
ワンフレーズ歌って場転、というのもちょっと新しい気がする。


かなみちゃんと瀬奈さんが、ちゃんと恋愛の手順踏んでるだけで泣けました。
墓場がほんとにほんとに良かったの。
一生懸命つかまっていた手が、いつの間にか握られてたこととか。
離れない、離さないと歌う信頼感とか。

シャンドールがいつの間にかヴェロニカを好きになって。
ヴェロニカは自分の気持ちに気づかず、息苦しさに不安を覚えて。
その不安が恋だったと気づいたとき、彼が自分を見てくれていたと知った。

シャンドールのさらりとした告白に、「わたしも」と朴訥に答えるヴェロニカ。
仕事一本で生きてきた人は、唐突に与えられた自由に戸惑うだけで。
そこに、シャンドールは一緒に歩いていける道を示してくれたんだなぁ。
ほろり。

セナゾラの「だいすきなのに?」とか、
エリゆひの「たべちゃうぞー」とか、
ゾラの髪型が正直微妙だとか、
本音を言えば話の展開むちゃくちゃだとか、
そんなことは置いといて。

マジシャンの憂鬱、通えます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック