FC2ブログ
みんな幸せ
はじめてのしょにち(重語っぽい)
2007年01月02日 (火) | 編集 |
東宝も明けました(・∀・)ノ
というわけで、宙組初日です。
初日の入りは一度しかないし、お正月だし!と意気込んでいましたが、あっさり寝坊しましたorz
例によって、ファンの間に入り込んでお手渡しだったらしいですね。
この変わらないスタンスが大好きだー。

開演アナウンスは「新年明けましておめでとうございます」から。
こう言える場があって良かったです。ほろり。

終演後のご挨拶では、組長さんに泣かされました。
退団には触れず、「お披露目でございます」てだけ、言ってくれたの。
今居るのは、確かに新生宙組です。
で、貴城さんは相当緊張してたとみえます。
挨拶のめためた度が、大劇場の比じゃなかった。
ま、るいちゃんを前に出してくれたのは嬉しかったです。
(色々大丈夫なのかどうかは気になります)


気付いた変更点とか。

運命・らんとむ氏のキラキラ度がUPしておりましたね。
大きめのブルーのラインストーンが追加されました。
踊ってる時は良いですが、最後の台詞の時になると突然違和感が生じます。
これ何の所為なんでしょうね。
ほんとのとこ台詞自体いらないとか言っちゃいけないんですかね(しー!)

でね!
例のお衣装でございますよ!(以下ネタバレアリ)
「紫に補色の黄色ってありえないよ」でございますよ!
実は年末、友人と「何色なら紫と合わせて許せるか」を小一時間討論してましてね。
「変な色あわされるより、黄色でいいんじゃない?」で落ち着いたところだというのに(爆)

変わりましたねー。
(なんですか、歌劇でバレしてたそうじゃないですか。)

白のコートみたいな形で、フェニックスぽい模様がラインストーンで描いてあるの。
「あぁ、ショパンは不死鳥のごとく蘇るわけね」とかしんみり思いつつ観ていました。が。
よく考えてみると、紫の見える分量が少ない分、ショパン度は相当低くなっております。
天上画ってショパンだってのがわからないと意味不明な場面だと思うんです。
もうちょっと、どうにかならなかったかなー。
(でも白を合わせるのはベターな選択だと思います)

そして(貴城さんにしては)さんざん踊った後に歌が入りますが。
オケだけだったところに、声が入りましたって感じですかね。
何の意図があるのかなー。
貴城さんの声というのは基本ぱわふりゃーなのですよね。
なので、生命の爆発的感はありました。
が、ぶっちゃけ無くてもいいです(・∀・)ノ
無理させるよりいいです。


で、劇場を出るときには年賀状を貰いました。
うふふー。
見慣れたポスターと同じ画像ですけど、ちょっと新鮮。

というわけで、づみこのヅカ初めでございました。
今年はヅカ的にいい年になりますように!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック