FC2ブログ
みんな幸せ
ただの王子じゃ、ないんだからね。
2006年12月04日 (月) | 編集 |
貴城さんは、ものすごく、大人。
痛いところを全部引き受けて、それでも笑顔で居てくれる。
ファンのことをぜんぶひっくるめて愛してくれて、「それでいいよ」って言ってくれる。
「一緒に走りましょう」って、言ってくれる。
この人を好きになって、ほんとに良かったと思う。
ほんとに。

一月ぶりに見る竜馬さまは、やっぱりフローラルのかおり。(あ、監修のコロンですか?)


お茶会は、後ろの方だったけど、ほんとにどセンターで見せてもらった。
ずっとずっと、貴城さんを観ていたけれど。
ごめんなさい、レポはとてもできません。


あ、フレッツのトークショーの貴城さんが結構な攻めっぷりだったそうで。
そうなのよ、ただの王子さまじゃないのよ。あの人キチクな王子なのよー。
ハスラーナウオンのときは、リサリサが標的だったような。
「かわいいよねえ」を連発しながら追い詰める姿が印象的でした。(どこ見てんの!)
あんまり他の話を覚えていないのはひみつです。
今はアレが、るいるい一人に向けられてるのか。
うぅ、羨ましいなんて口が裂けても言えない。そんな恐れ多い!

次に会えるのは、来年だけれども。
2月まで、走るぞー。

直後に雪組を観たことで、心が揺れた。
かつてのW二番手というものに、歪みが見えて。
トップの送り出しに全力を傾ける、組子の集中力が見えて。
雪組は、これで良いんだと思った。
あれが、正しい姿だ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック