FC2ブログ
みんな幸せ
例の写真の件
2006年08月27日 (日) | 編集 |
やな予感、してたんだよー!
博多で、発売されたばかりの舞台写真見てから。
地元本屋にあった宙コパルサンクをチラ見してきました。
(合宿から帰るその足で)(ギリギリ営業時間だった)
どうしても、気になることがあったので。

ひとつは、ダンシング・フールの写り。
舞台写真もルサンクもアウトだなんて、ありえにゃーい…
どんだけピント甘いんだよ!
もうちょっと寄れよ!星版のカメラマンを見習え!
期待していただけに、がっくりきました。でも買うけど。

もうひとつは、づみこ的には「やっぱりか」だったのですが。
あれね、ウィッグ。
追記:この写真て、舞台稽古の時のだそうで。
   それにしても…
   うーん(悩)


あれ、グラディス?
うわーん、リコー!

「始まってからの二週間」がどれだけ大きいものか。
しみじみ。
しみじみと。
つまりですね。

づみこが観た「リコ」てのは、黒髪オールバックのイイオトコなわけ。
「グラディス」てのは、いけてない金髪ショートのおねーちゃん。
少なくとも、後半はこの路線だったと思います。

でも、ルサンクも、舞台写真も、違うでしょ?
リコは、ポスターイメージ通りのビジュアル系お兄ちゃん。
ルックスはこっちの方がずっとずっと好きです。
が。
それじゃ、トニー(とスティーブン)にモロ被り。
髪形だけ見れば、金か黒ってだけの差。
尚且つ、「サミーの父親とライバル」というには若すぎるルックス。
だから、オールバックになったんだろうな、と思うのですが。
そもそも、サミーとリコの世代差を作る必要、あるのだろうか。

グラディスは…むー…(悩)
(どっちにしてもウィッグ的に可愛くは無いんだけども)
写真のビジュアルの方が、ラストオチの「ママ」に近い。
だから、判りやすくて笑えたと思う。
中日以降、少なくとも、初見の客には「グラディス」=「ママ」が直結しなかった。
ママについてくるサミーパパを見て、リンク構造が初めてわかって、笑ってた。
「ママ」の演技が上手いだけに、余計わからないんだな。
勿体無いなぁ。
まぁ、わざわざパパママ設定にする必要があるのかもすごい疑問なんですけど( ・ω・)ノ
それはおいといてね。
(あそこはかっこいいらんとむのためにあるシーンじゃないだろうかと本気で思うのですがいかがでしょうか)



えーと、えーと、コパについては諸々おいおい書くとして。
思ったのはですね。
かなり飛躍しちゃうんですけどね。

東宝組って、役者の「客に観られる中での変化」を感じにくいと思うんです。
もちろん、東宝でも変化はあるんですけど。
芝居って、「100回のリハより、1回の本番」とか言われます。
その「1回の本番」の積み重ねる始めって、すごい変化があるわけですよね。
本公演では、東宝に来るまで、1ヵ月半も公演してくるんですから。
その変化は大劇場で起きてしまうんだなぁ、と。
(ウィッグの変化は、ちょっと違うラインの話ですけど。)
そんなことを、しみじみ考えていました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック