FC2ブログ
みんな幸せ
作業中
2006年09月30日 (土) | 編集 |
20060930220934
りょーま×12枚
スポンサーサイト



逃避行じゃないよ
2006年09月29日 (金) | 編集 |
昨日の投稿を読み直したら、あまりにも宜しくない。(ので下げました)
どうも9月5日以来、何かに追われているような気がします。
そんな訳ないのですが、どうも落ち着きません。
なので、しばらく自分を見詰めなおす旅に出ます。
落ち着いてお芝居が観られるようになったら、帰ってきます。
(ちょこちょこ日々の記録はつけるかも知れないですが後ろ向きです)
ハンサムな彼女。
2006年09月27日 (水) | 編集 |
るいちゃんの会見記事を読みました。写真も見ました。
不思議と、穏やか。

彼女に限らず、主演娘役さんは、就任してからどんどんキレイになるように思えます。
かなみちゃんでも思ったし、となみちゃんでもそうだった。
どうして、娘役さんは、短い期間であんなに進化していくんだろう。
キレイで、かわいくて、透明。
愛されていることの強さが見える気がします。

そのうえ、るいちゃんときたら白シャツジーンズがこの上なく似合う。
かしコンのJ-POPは、主にるいちゃんガン見でした。
かっこいいんだもん。最強。

今日締め切りのレポートが全然アウトな時点で落ち着いてる場合じゃないんですが(爆)
わかっていたはず、なのに。
2006年09月25日 (月) | 編集 |
来年には、わたるさんがいないこと。
朝海さんが、りらちゃんがいないこと。
2月には、貴城さんも、るいちゃんも去ってしまうこと。

ちゃんと、わかっていたはずなのに。
飲み込めていたはずだったのに。

カレンダーの掲載月を見て、ボロ泣きしてしまった。(公式へリンクです)
まだ、納得できて無いんだろうか。

とはいっても、2月までかしるいを祭ることに変わりなく。
年が変わるまでは、ステカレ表紙のるいちゃんとパソカレの貴城さんを愛でる。
1月はスタカレの貴城さんと、ステカレるいちゃん続投。(卓上はらんとむ氏だな)
2月はスタカレるいちゃんと、卓上・ステカレ貴城さん。
ちゃんと飾る。よ。宙組祭り。

スタカレの最終ページは主演男役6名が登場する年間カレンダーになる…らしい。
来年度分は、とりあえず一通り買おうと思います。
そういえば、私の部屋、カレンダー吊るとこないんですが。
どうしたもんだろうか。
武士とタン・リー
2006年09月23日 (土) | 編集 |
・タン・リー様

 檀れいちゃん映画初出演、「武士の一分」。東京国際映画祭、開幕前夜上映ってことで。
 会見に、山田洋次監督と一緒に出たのですね。(写真はコチラ

 美人だ、びじんだ~(うっとり)
 映画関係では着物かな、と勝手に思っていたので、肩出しドレスは意外でした。
 彼女は退団してから、ずいぶん雰囲気が柔らかくなりましたね。
 キムタクを「だんな様」て言ったらしいですが、彼のファンはどう捉えるのか気になります。
 なんにせよ、公開が楽しみです(>_<)

・宙新公配役
 和音さん、新公ヒロインおめでとうございます☆
 で、春風さんはやっぱり青天に軍服なんでしょうか…
オスカーワイルドのおとなりさん
2006年09月22日 (金) | 編集 |
堕天使・タランテラ、初日おめでとうございます。
スカステのお稽古場映像のレポ、あちこちで読ませていただき、期待も高まり。
充実した大劇場公演になりますように。
そして、無事に東上してくださいますように。
踊りまくりみたいなので、スタミナが心配です。

東上といえば、順番待ちの星組さん。
ショーの安蘭さんの語り、あそこだけは再考いただきたいものです。


さてはて。
だらだら、かしコン話をしようと思います。
このコンサート、全体的にオトコ祭りでしたけれども。
なんかね、おばちゃんドキバクでした。
宙メン、甘い系も辛い系もカワイイ系もなんでもアリね!

一番美味しかったのは、やっぱりオスカーワイルドなんでしょうかね…
以下、801的な話が少しでもだめな人は避けてください。
や、だってこのシーン、コレっぽい話しか出来ない。
竜馬配役
2006年09月21日 (木) | 編集 |
萩の月、東上!(大喜び)
実はコレ買うためだけに遠征しようとか思ってました、づみこ。
堕天使の萩の月!
ほわほわの生地と、とろとろのカスタードクリームがたまらない萩の月。
元仙台市民としては外せないお菓子です。
過去のパッケはムラ限定なのよね…
どうしよう、やっぱり行くしか無いか(悩)


竜馬配役、びっくりしました。(配役表

佐那子がたっちん、土方が八雲さん、沖田が早霧さん(・∀・)ノ
新撰組絡むのか!
もっとも、一番気になるのが「公家の男」鈴奈彩苑おねえ様ズですか。
どうなるかなぁ。

てか、役付き少ない…orz
右京さんは?杏ちゃんは?

なんか、やなヨカンがします。
考えすぎだといいなぁ。

(追記)
うきょうさーん!(泣)
コパでの小ネタの数々、忘れられません。
いいキャラっぽかったのになぁ…
ただでさえ、宙組は上級生が薄いのに…
姿月アドバイザー
2006年09月21日 (木) | 編集 |
かっこよくないすか。
「姿月アドバイザー、企画書のチェックお願いします」
「姿月アドバイザー、このロゴどうでしょう」
「姿月アドバイザー、お昼ご一緒にいかがですか」
「姿月アドバイザー、今度是非ゲド戦記でも」
「姿月アドバイザー、金曜日の夜はお暇ですか」
姿月アドバイザーって言ってみたかっただけです。

この記事に反応してみました。
元トップスター 姿月あさと 小杉産業とアドバイザー契約(リンク先はおなじみENAKさん)

小杉産業ってなんだよ、と思って。
会社ページも探してみました。
無知なづみこでも、名前知ってるブランドがちらほら。
衣服の製作やら、輸入やらやってる会社ですね。

「お知らせ」をみると、どうやら、契約したのは先月のようですが。
て!
え、彼女、生年公開してたっけ?
とりあえず公式HPには載ってなかった。
へぇぇぇ、もうそんな(以下自粛)

おかあさん、
たからじぇんぬはおそろしいです。
宙組でびゅう
2006年09月20日 (水) | 編集 |
かしコンといえば、この人に触れないわけにいかないでしょ。
宙組デビュー、北翔海莉

名前は雄々しいのに、オフはふにゃふにゃなんだなぁ。
ぽわぽわ組にふさわしい人だと思います。
ついつい「みっちゃん」て言いたくなるふんわり感。
千秋楽の挨拶では、話し出す前に客席から笑いが起きるという浸透振り(カンペキです)

二部、Do the Manbo!にのせて、キャストが一人づつ紹介されるんですが。
前楽では「あるある探検隊」(掛け声は「カイリ」)
千秋楽は投球ポーズ→内ポケットから青い布を出して額の汗を拭き
 …ってハンカチ王子か!(掛け声は「みっちゃん」)
暁の漫才で何かが目覚めたんでしょうか

2番手位置で、きちんと美味しく絡んでいました。
Beyond the Seaでかしるいの間に挟まろうとするとことか。
ぼくとつとした青年ぷりがステキです。

ぽわぽわだけかと思わせておいて、ちゃんと歌うし踊るしキメるし。
やっぱり、この人は「正確」に「誠実」にコトをこなす。
技術の安定感は抜群でした。
でも、きちんとしすぎてて、それが垢抜けなさにつながるのかな。
宙メンが山手線西側(渋谷とか)なら、北翔さんは…東側(上野あたり?)というか。
とはいってもアレは彼の持ち味だと思うし…
やっぱりあのまま突き進むが良いな。
でもお化粧はもうちょっと頑張れると思う。

彼がこのコンサートに居てくれてよかった。
この人は癖になります。格好いい。(入り出も楽しみだし!)
SKSB
2006年09月19日 (火) | 編集 |
珍しく、わたるさんのサヨナラ記事は公式の方が早かった。
でも、ENAKの方がずっといい仕事。(コチラ
ステージグラフ特集もあるしね)
みらんきゅんも、大劇場に別れを告げたんだな。
もうすぐ、星のみんなが東京にやってくる。

怒涛のサヨナララッシュが、本当に始まってしまった。
そう、改めて思いました。

17日、産経新聞に貴城さんの記事が載りました。
ENAKに上がってる記者会見の、ほぼ抜書きです。
ちっちゃく顔写真も載ってました。(多分これのトリミング)
小さな記事だけど、会見がちゃんと載るのは初めて。
活字で読むと、やっぱりキます。

でも、今更だ。
だって、発表から、もう2週間も経ってしまった。
長いようで、短いようで。
2月なんて、きっとあっという間だ。

るいちゃんの会見も、近いうちにあるんだろうな。
一体、何を話すんだろうか。

かしコン前楽、貴城さんにコメントを促されて「かしさんサイコー!」と言ったるいちゃん。
「それ一晩考えてきたの?」と返されて、顔を覆ってしまったるいちゃん。
るいちゃんもさいこーです。
巡り逢ひ
2006年09月18日 (月) | 編集 |

出の覚書き。

コール
「私達はかしちゃんに巡り逢う為に産まれてきたんだ(^-^)
愛してますv
かしちゃんは?(首かしげキタ!)」
お答え↓
「しつもん?質問!?(半笑)もちろん愛してますよ」
しまいには投げちゅーしてったらしいですよ奥さん
(づみこからは見えなかったけども;)
あーぁもう最近の貴城さんは愛の大セールですけど、おこぼれで超幸せ気分♪

それにしてもるいちゃんはかわいいなぁ!
入りも出もウェア来てて。出ではかし会の前でわざわざ立ち止まってお礼言ってた(>_<)
あんなお嫁さんがいるカッ様は幸せものだと心底思うですよ…
舞台上でもかなりラヴいしなぁ…
勿体ないなぁ…

アドリブぽいのとか各種つぶやきは多分覚えてるからまた!
さんしゃいんの夏
2006年09月18日 (月) | 編集 |

かしコン千秋楽潜入できました!
この夏最後の初体験は千秋楽…
それにしてもえらいものを見たなぁ(・ω・;)

アンコールでは、貴城さんが前向いてるスキに他の出演者が衣装の上に会服羽織ってペンライト持って階段にスタンバイ。
それみた貴城さんが歌えなくなっちゃったのです(>_<)
あーぁもう(づみこ崩壊)

カーテンコール、5~6回位あったかなぁ…
出て来る度に「どうしよっかな」て困る貴城さんギザカワユス!
格好がビジュアル系なだけに…(だってありし日のyoshikiみたいだった)

かし会がさっきコールの練習してました。
るいちゃんの会も参加するっぽい!
すごいよコレは(>∀<)ノ
たーのーしーみー!
かしコン前楽
2006年09月18日 (月) | 編集 |

てか初見なんですが。
入って早々にペンライト折れちゃった(汗)
最後まで保つかなぁ;

第一部終わりました。
なんでオスカーワイルドはあんなにBLちっくなんですか?
あれはスミレコード大丈夫なんだ…
(ROSSO様だってアレだったじゃん)
(いやでも今回は露骨過ぎて)
カッ様と早霧さんはよしとしよう。(役だからね)
とにかく周りの2組を見るといたたまれないです。

それにしても、娘さんたちの出番が少な過ぎ!
もっと使おうよ…
勿体ない(>_<)
2部もこの調子なのかしら(怖)
かしコンサンシャイン初日
2006年09月16日 (土) | 編集 |
づみこが参戦するのは最終日なのでねー。
なかなか、ネタ的なものは無いのだけれど。
とりあえず、出待ちしてきました。

サンシャインって、劇場の真ん前のエレベーターで生徒さんが入り出するのです。
でね。
北翔さん、あいかわらずのぽけぽけ振りでね。
エレベーターに乗り込んでから、ドアが閉まるジェスチャーとかしてくれちゃって。
(正面に居たかし会員たち大ウケ)
(大半の人はあの世界初体験ですから)
七帆さんとまさみちゃんは、同じエスカレーターでお帰り。
二人して手を振って、かーわいかったのー。
早霧さんかな、離れたところに居るファンに見えるようにってドアの隙間から手を出してみたり。
あ、るいちゃんの、緑地に羊さんがいっぱいついてるカバンがすごい欲しいです。
もふもふで幸せになれそうな感じなの(゜▽゜)ノ
降りてきたエレベーターにスポーツクラブ帰りだろう男性が乗ってて。
「ども(ぺこり)」「ども(ぺこり)」みたいなかんじでるいちゃんと同乗することに。
ほほえましいことこの上なかったです。
くそぅ!うらやましいなぁこの!この!

普段づみこが出没する日比谷では、到底お目にかかれない光景だったなぁ。
一般ギャラリーからは大層見にくいことも確かなのですが(爆)
それは狭いし、しょうがないね。
(というわけで、上記は会員さんからの情報もまざっております)

ここのところ、超マイナス思考に縛られて、自己嫌悪に陥ってしまいましてね。
色んなことが辛くて、しょうがなくて。
某お姉さまの言に触発されて、ヅカ断ちして臨んだサンシャイン。
これが大正解でしたー!
色んなことが楽しくて、嬉しくて。
幸せなことしか、思いつかないくらい前向きになりました。
出だけで、こんなにうきうきできるんだ。
ちょうしあわせ。
さんしゃいーん
2006年09月16日 (土) | 編集 |
20060916094120

池袋にコンサートのポスターがいっぱーい
わくてかわくてか(^∀^)ノ

(はい、元気になりました)
(現金な子だな!)
滑り込み
2006年09月14日 (木) | 編集 |
やっぱり黙っていられなくて
携帯からこれだけ、言いに来ました。

コンサート初日、おめでとうございます。
東京千秋楽まで、気をつけて。
2006年09月09日 (土) | 編集 |
なにこれ。
なにこれ。
なにこれ。
こんな言い方、しなくても良いじゃない。

「貴城トップは当初から短期とは囁かれてはいたものの、
 最近の充実ぶりから見て、
 1作限りとはややもったいない気がしないでもない。」

こんなの、無い。
もうやだ。
きみがいて
2006年09月09日 (土) | 編集 |
「宝塚歌劇団宙組・貴城けい」は、まだ終わってない。
だから、かし担(うわ初めて書いたかも)としては、追っかけていくしか無いわけです。
上層部のあり方には、どこから文句をつけたらいいか、わからない。
でも、彼女があの劇場で頑張ってる限り、あたしもついていきたい。

ベルばらで、ありえない位濃密な時間を作り出してくれた黒髪の人。
雪組から出される不安感と、主演としての新たな出発への期待。
私は、その両方を抱えて、どうしようもなくて。
彼女が立つ、その場所を見るために、タカハナの見送りに行った。
これまで宙組を守ってきた人達を、知りたかったから。

博多で見せてくれた、あのキラキラした世界。
あれは、例えようもない幸せな夢。

今のづみこの頭の中は、博多の夢でいっぱいです。
「まぼろしが目の前で叶えられ」て、それを皆で喜び合って。
貴城けいていう人が、組子に支えられてセンターに立つ。
そのことが、目の前にあって。

いつか来る日は、覚悟してた。
その覚悟がはっきりと出来るのは、トップ担だからだとも思っていた。
でも、お披露目はお披露目としてあって欲しかった。
そのことだけは、崩して欲しくなかった。
彼女が主演になると知った時、一番最初に感じたのはその恐怖だったから。

「おめでとう」と、みんなで言える場。
それは、過ぎ去ってしまった博多座だけだったんだ。
悔しくて悔しくて、仕方がないけれど。
貴城けいは、まだ私たちの前にいてくれる。
2006年09月08日 (金) | 編集 |
ゼミ合宿1日目の夜、飛び込んできたメイル。
2時間後、づみこは大劇場に居ました。
いっぱい心配かけたけど、後悔なんてしてません。

あたしは、負けないです。
あなたが言ってくれた言葉に、応えたいから。
記者会見の後、休演日の人気無い楽屋口。
心の中はどうであれ、笑顔で目の前にいてくれたから。


2月12日が過ぎるまでは、あなたのことしか考えられない。


貴城けいさん。
大好きです。
叔母さま!
2006年09月04日 (月) | 編集 |
月の配役発表。(全ツ配役)(日生配役

リュウ様が叔母役だと聞いて、俄然楽しみになってきましたオクラホマ。
リュウ様の女役…!わくわく。
全ツ、前回ねねちゃんが色気出しまくりだったという小月はれみちゃん。
楽しみ楽しみ。うきうき。

全ツといえば、ショーですよね。
エメラルドもタンゴも気になってしょうがありません。
そういや、TCAのあさゆひの一瞬の絡みがタンゴのゆひかなの絡みを彷彿とさせました。
ゆひくんは絡み専門でいっていただきたい。
セナさんを奪い合うゆひかなでも、ゆひくんを奪い合うあさかなでも可。
あぁん、どうなるんだろ…(*´ェ`*)

TCAもファントムも追記するって言ってそのまんまですが…
明日からまたしても合宿なので放置ぷれいでつ。
行き先は関西方面(not宝塚)そして見学旅行(not観光)
台風が逸れただけでもかなり去年よりマシです。
(去年はカトリーナに酷い目に遭わされた)
では、いってきまーす(・ω・)ノ
TCA速報@スポニチ
2006年09月03日 (日) | 編集 |
さ~て、今週のスポニチ宝塚支局は~?
はい、TCA速報ですね。(あっさり)

で、藪下さんはどうやら宙組がお気に入りのようです。
記述量が違います。
宙組だけ浮いてた異質でしたから、目をひいたのかも知れません。
娘役がいわゆる「ドレス」じゃなかったのは宙だけでしたし。
んー。
確かにパワーはあったような気がします。
コパから続く、ラテンパワーですかね。

づみこのお気に入りのペアは、悠未ひろさんと和音美桜ちゃん。
うをお、でっかい人とちっこい子が組んでるー!みたいな。
大人の空気が漂う二人でした。
たっちんイイオンナオーラ出てるんだもんな。
ともちんも色気のあるダンサー認定なので、いいペアです。
(コパのダンシング・フールで、「なんか色気のある人がいる!」と思ったらともちんだった)


記事はプログラム丸写しみたいな感じ。(しらっと元に戻してみる)
ですが。
「安蘭、遠野新コンビ」…orz
プチプレお披露目状態だったのは確かなのです。が。
こうやって書かれると…
うーむ。
ちっちゃいことに引っかかりすぎなのは分かっています。
でも、せめて、「未来の」位にしてほしかったなぁ…
あむーるじゅてーむ
2006年09月02日 (土) | 編集 |
TCA2006、行ってまいりました。
所詮中継、されど中継。
DVDでは観たことあったんですが、皆で観るのは初めて。
イベント系に手を出すのも初めて。
すごいドキドキして、ハクハクしておりました。

事前にチケットを手に入れられず、当日券を頼りにしてみました。
そしたらさー!
1階の前寄りとか普通にあるの!
(で、二回ともその辺で観られました)
映画館で映画観てるのと似た感覚でした。
タカシロさんが九段会館に呼びかけてくれたので、満足でつ(・∀・)ノ
こここぱ
2006年09月02日 (土) | 編集 |
あー、そうくるんだ…
1幕はほぼポカーンだったけど、2幕ヤバいな!
ほぼ泣きっぱなしでよく判んなかった(苦)
なので夜の部も観るよ!

カシコムはやばい
ワタコムもやばい…
(逃走)
九段会館
2006年09月02日 (土) | 編集 |
中継にて参戦しております。

ガイチフランツの歌声が流れておる…(泣)
ガーイーチー(>_<)

てかこれ月エリザCDか?
さえこトートまで歌い出したよorz

(追記)
正解は、2005年の主題歌集でした。
会場から開演と、休憩が同じくらいの時間なので、丁度同じ位までしか流れないの。
おかげで月エリザの曲がいっぱい聞けました。
ジョールジュ!
2006年09月01日 (金) | 編集 |
って言ったら、ネバセイしか思い浮かばないじゃない。
(注:正解はジョルジュ・サンドでつ)

竜馬伝とザ・クラシックの特設ページが出来ました。(コチラ
冠公演か、めでたいです。(これでお金には困らない!)
(いやだって、斉藤氏が毎回予算の話をしてるような気がして)
(斉藤のどっちだか忘れたけど)


隠してネタバレを避けてみる。