FC2ブログ
みんな幸せ
たらんてーら
2006年06月29日 (木) | 編集 |
キタ!キタ!
堕天使&タランテラ解説!
(アルバトロスの追加公演もキタね)(発売は5日だよ)

コレはアレですかね、芝居イメージの画像ですかね。
朝海さんキンパツだー!
たぶんルシファーですよね。
りらちゃんクルクルだー!
ギリシャの女神ってこんなイメージなんですが。
キレイすなぁ( ̄▽ ̄)

うきうき。
うき。

個人的には、舞台でのりらちゃんは髪を下ろしてる方が好みです。
完全に上げちゃうと、線の細いのが目立ちすぎる気がして。
朝海さんは、ロングならオスカルくらいどどーん!といってほしい。
そうでなければ、短髪のほうがスキ。
下手に長いとね、やつれた時が目立つんだよ…

お芝居は、バレエにタンゴ。超楽しみです。
コムリラのタンゴ見たかったし嬉しい。
ショーはイタリア、スペイン、アマゾン、カリブ…
原色系の予感がします。
(6/30追記)て、いつのまにか消えてるし!
オギー、コムリラに原色は似合わないと気付いたかな(汗)



芝居もショーも、ダンスがたくさんありそうです。
センセイわかってる!
最後なら、とことん踊りを追及する方向で!
もうストーリーとかどうでもいい気がするけど、景子先生ならどうにかしてくれそう。
過度の期待ですかね。

すぐそこまで来ている気にさせられますが、まだ半年あるからさ!
持続燃焼系で行きたいと思います。
スポンサーサイト



北極星
2006年06月29日 (木) | 編集 |
安蘭さんおめでとーうございまーす!

スッキリした。
ほんとスッキリしたね。
いつまで足踏みさせるのか、と新参者のヅカファンでもヒヤヒヤしてたもん。

本当におめでとうございますー!

内定が出た、と聞いて、北極星の交代を思い出した。
変わらずそこにある、と私たちが思ってる北極星も、時が経てば変わるわけで。
ちなみに、1万年ちょい先には琴座のベガになってるらしいです。超明るい!

お披露目は東上するのか…
ちくしょう…ちくしょう…
(遠い博多を想って嘆いているらしいです)(だってホテルとれないんだもん!)
くおぉ
2006年06月26日 (月) | 編集 |
注目シンメだと思ってたのに…
コムカシ解散後の心の支えだったのに…

みらゆかかいさん。
みらゆか解散。
みらゆか遺産。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。

ユカリ氏とシンメで踊る、超タレ目なみらん君。
Acrossパンフがキレイなお姉さんでちょっとびびった。(だって肩!肩!)
もっともっと、活躍してくれるもんだと思ってた。

あーぁ。
皆、いつかは辞めていくんだけどさ。
づみこの感覚よりもずっと早くて、付いていけない…
高校の子と。
2006年06月25日 (日) | 編集 |
久しぶりに、高校に私服で行きました。
一昨日まで、スーツ着てたので落ちつかない。
ほんと落ちつかなかった。
母校の、演劇部の大会に行ってきたのです。
自主公演に行けなかったので、教え子へのフォローも兼ねて。
えぇ子やなぁ
2006年06月24日 (土) | 編集 |
教育実習、終了しました。

ほんと皆いい子やって、授業で困らされることが全然無かった。
判んないことがあったら、聞きに来てくれるし。
授業の最後にアンケートとったら、あったかい意見ばっかりで。
先生だけでなくて、生徒にも甘やかされてる実習生なんよね。

クラスの子達も、一人一枚コメント書いて、冊子にしてくれたりして(ノ_・。)
打ち上げも楽しかった。
いろんなラッキーが重なったし、全員揃ったし。
その前の、実習録書き上げるのが鬼のようにキツかったんですけど。

授業抜きで、もう1週間高校に行きたいです。
お布団で全然寝られてなくて、お布団が恋しかったんですけどね。
終わってみれば、あの(ある意味)規則正しい生活も良かったかな、なんて。

あんないい子達が揃ってる学校も珍しい、てのも思うんです。
それを差し引いても、教師っていい仕事だよなぁ…(しみじみ)
でも、忙しすぎるのはどうにかならないかなぁ…
年齢は非公表です
2006年06月20日 (火) | 編集 |
秋刀魚御殿にマミさんご出演!
いや、面白いな彼女。
登場から笑かしていただいております。
どこまで突っ走ってくださるか楽しみです。
カメラがどれだけ映してくれるか楽しみです。
まだ若いじゃないですかぁ
2006年06月18日 (日) | 編集 |
って言われちった。
15歳に。

ケッ!
そんな平成生まれの青二才に若いなんて言われてもね!

ここのところ更新が滞っているのは、教育実習中だからです。
平成生まれに囲まれて暮らしております。
初日に年齢言ったら「え―――!」ってそんなコーラスでアンタ達。
いくつに見えたんだ言ってみろコラ。

そんなこんなで、クラスの子達が可愛くてしょうがないです(笑顔)
実習も残すところ、あと1週間。
ほんというと、体調も気力もギリギリです。

で、ふとローリーは高校教師だったっけな!と、思い出しまして(唐突)
デイタイムハスラーの、オープニングだけ観てみました。
(手に入れたもののなかなか観られないでいたのね)
うわーどうしようこの人カッコいい超絶かっこいい何このステキな(ウザ)
たかしろさんとラギくんにときめいた。
やっぱり雪組の人たち好きだわぁ。
ちょびっと元気貰いました。

実習終わったらちゃんと観よう。
ローリーに顔向けが出来るように、残り1週間はちゃんと先生してくるよ!
待っててローリー!(DVDは逃げません)
海神と言えば
2006年06月17日 (土) | 編集 |
別荘なわけですが。
7月の歌舞伎は、鏡花祭りなんですなー。

やっぱり、海神別荘・美女を玉三郎が演るとなれば観たいです。
澤瀉屋一門も出ることだし。(あれ?えみやさんは?)
なんたって、夜叉が池は春猿さんが芯だし!
昼の部がオイシイなぁ。

正直海老蔵は苦手なんですがね。
玉三郎のためならえーんやこら。
春猿さんのためならえーんやこら。

発売日過ぎちゃったし、安いチケットなさそうだな。
立ち見で行くか。
あのベルばら祭りを乗りきったので、もう何でも行ける気がします(強気)

サクラカテゴリに放り込んでみる。
だって海神別荘だから(苦笑)
やっぱりなのかな
2006年06月11日 (日) | 編集 |
サクラカテゴリがありながら、ネタ皆無な我がブログですが。
(全部で200件近く書いてるのに、10も無かった…)
たまにはまともに触れてみまっす。

わんさまのとこで知ったんですけど、FINALの記者会見があったそうでつ。
(リンクはファミ通行きです)
精養軒ってとこが、サクラらしい。
わんさまー!づみこもマリアさん好きですー!(告白)

マリアさんの冬服はものすごい暑そうなので、どうにかしてあげてください。
記者会見くらい、夏服でいいじゃないか。
(衣装の季節感バラバラなのはお約束ですがね)
え、着替えるのがらくちんだったりするの?

んー。
あの人はやっぱり、いらっしゃらない。
でもあきらめないよ!ね!


では、またの週末までゴキゲンヨウ。
また平成生まれに囲まれてきます。
うそっこせんせい
2006年06月10日 (土) | 編集 |
ミズコムネタ期待していらっしゃった方。(しかもご丁寧に「×」がはいってらした)
某トップさんの結婚話を探しにいらっしゃった方。
萌えネタも情報も皆無なブログですみません…!

ていうか、思わず検索かけてしまいました。
(怖いので誰の結婚話だったかは言えません)
でも引っかかんなかった。


組替えかぁ…
控え室でメールがきて、慌ててモバタカチェックして、へたりこんだ。
スターを安易に動かす、劇団のやり方はやっぱりキライだ。

えりたんは、花組で埋もれてしまわないのか。
ギラギラしてるのにどことなく薄い、というイメージがあるんだ、壮さんには。
本人すごいやる気だし、いつでも自信満々トークなのに、どこか薄い。

花組は「かわいこちゃん」という印象が強くて。
(要員→彩吹愛音未涼あたり)(あと素顔のまとぶん)
「濃ゆい」担当のらんとむ氏、そのか氏放出で「可愛い度」がますますアップ。
壮さんは間違っても「可愛い」担当では無いけれど、「濃く」はない。
この人事、何がしたいんだろう…

ミズえりキムの並び、楽しみだったのにな。(ネタ的に)
観られないんだ…


「ベルばら」でひとつの完成を見せた朝海さんの、雪組。
徐々に分解されていくのを知って、思い知る。
あの布陣は、朝海さんを支えていくために作られたものだったのだと。

あのオスカルに到達する為に、りらちゃんがいて、かしミズがいて、雪組があった。
驚。
2006年06月05日 (月) | 編集 |
え?
トップさんだよね?
トップさんなのに、出るの?

あまりに驚いたので、引きこもり宣言したのに出てきてしまいました。

へぇぇ…
ぽ・う・む!ぽ・う・む!
2006年06月04日 (日) | 編集 |
ていうかさー、学割チケット、割引率が年々下がってるよねー(ぐちぐち)

えーと、ひょんなことから雪ばら千秋楽映像を頂いてしまい、撃沈です。
挨拶きっついなぁ…
今頃はDS一日目、終わってるんだろうなぁ…

明日からは、テンション高くないとやってけないのに底辺だよ!
今夜はばら風呂に入ってテンション上げるよ!(やっくんかよ)(あがるのかそれで)

というわけで突然ですが、明日から引きこもり生活に入ります(宣言)
その前に、感想全部あげとこうかと。

ま、何かあったら出てきます。

感想(人物編)
ぷ・す・く!ぷ・す・く!
2006年06月03日 (土) | 編集 |
いろいろ鳴り物入り、な今回の宙組公演。

間違いまくったおフランスから、えらい時代が飛んだものだと思いました。
だって、舞台の色彩が地味なの…
(そこで時代を感じるなんて!)
(ベルばらに洗脳されすぎです)

で、泣けるんだけど、決して、ストーリーの所為ではありません(爆)

一番は、マリー姫の声質と、メロディーラインね。
ディ○ニー映画っぽいメロディーだと思います。
姫の声質も、ディズ○ーヒロイン系だと思います。

そこらへんが、とても好みでした。

じゃ、感想いきます。